Huluの月額料金と知っておくべき料金発生のタイミング

Huluの月額料金は933円(税抜)=1,007円(税込)になります。

無料トライアルだけを考えている人も、月額料金がいつ発生するのかということは知っておきたいですよね。

知っておきたいhuluの月額料金発生のタイミング

実は、huluの月額料金の発生のタイミングは、1人1人違っています。

無料トライアル後に有料会員になった場合

2週間のお試し無料トライアル期間終了後に、そのまま継続して有料会員になった場合には、その時点での前払いで月額料金が発生します。

例えば、

10月1日に無料トライアルに申し込んだ場合だと、10月1日~15日まで無料期間になります。この場合だと、10月16日に次月(10月16日~11月15日まで)の月額料金が発生するという仕組みです。

 

契約を再開した場合

一度、解約をした経験があって、再びhuluを再開した場合には、次のようになります。

10月1日にhuluを再開した翌日、10月2日に次月(10月16日~11月15日)までの月額料金が前払いで発生します。

すなわち、huluをいつ契約しても損得はないということです。

ほかの動画配信サービス、U-NEXTになると、毎月1日が料金の発生のタイミングになってくるので、継続会員になる場合には、タイミングが悪いと数日しか利用していないのに月額料金が取られる・・・なんてこともありえてしまうんです。

それが、huluの場合にはないので、いつのタイミングで無料トライアルを初めても、いつの時点で継続して有料会員になった場合でも同じなんですよね。

そういう意味でも、huluはお客さまに優しい・・・ビデオオンデマンドのサービスでもありますね。

有料会員の解約のタイミングはある?

一方、有料会員の場合には、解約のタイミングはあるのでしょうか?

実は、有料会員の場合においても、いつ解約をしたとしても損得はありません。

例えば、10月5日に翌月分(10月5日~11月4日)までの請求が発生する場合に、10月6日で解約手続をした場合でも、11月4日までは契約の解約後もすべての機能を利用できるようになっています。

動画配信サービスによっては、契約直後から機能がすべて使えなくなってしまったり、購入していたポイントが消えたりといったところもあったりします。

huluは、そういったことを考えなくていいので、どこまでも、huluは良心的ですね。

実際に、huluで働いている社員さんの話によると、ユーザーに寄り添う姿勢を貫いているんだそうですよ。

huluで月額933円(税抜)をかける価値はある?

実際に、月額933円(税抜)をかける価値があるのか、huluの特徴についてユーザー目線でまとめてみました。

追加料金は一切ないないので安心できる

huluは月額料金だけで、他に追加料金が発生するようなことが一切ありません。

他の動画配信サービス(U-NEXT)なんかの動画配信サービスだと、月額料金を捉えれるうえに有料作品もあって、追加課金しなければいけなかったりします。

最初から全てが見放題の作品になっているので、勝手に子供が有料作品を親が気づかない間に視聴していた・・・なんて自体も避けられて安心です。

マルチプロフィールで家族で共有できる

以前は、huluではマルチプロフィールといってアカウントを最大6つ作れるようになりました。

家族の中で別々のアカウントで視聴することができるようになったのです。

もちろん、別アカウントであれば、視聴履歴をお互いに観るということもできないので、プライバシーも守られて今s。

ちなみに、12歳以下の子どもにはhuluではキッズ指定のページが用意されています。

もともとアダルト作品を扱っていないので、その点では安心ですが、R指定作品はhuluでも扱っています。

でも、このキッズ指定のページでは、そうしたR指定作品を除外してくれるので、子どもでも安心して利用できるサービスに作られています。

家族全員でhuluを使うようになれば、月額933円(税抜)の価値はかなりあるのではないでしょうか。

3人家族だとしても、1人300円程度なので、かなりコスパはいいですよね。

海外ドラマと日テレのドラマに強い

他の動画配信サービスに比べて、huluが強い点といえば、海外のドラマを豊富に扱っているというところですね。

個人的には、英語のリスニング力を取り戻すべく、海外ドラマの英語字幕設定を使って英語の勉強にもなっています。

後は、日テレの会社というだけあって日テレのドラマで過去に観たドラマをもう一度見たいという人にもおすすめです。

huluの弱い点について

ちなみに、huluの弱い点をあげるとすれば、huluが作っているオリジナル作品と新作映画が少ない・・・といったところですね。

追加課金をしてでも新作映画をいち早く観たいという人は、u-nextなどがおすすめになってきます。

ただ、月額料金はhuluの倍近い1,990円(税抜)になってくるので、何を重視するのか・・・になりますね。

まずは、huluのお試し無料2週間で使ってみて、観てみたいと思う作品をどんどんお気に入り登録し、2週間後にどれだけの作品があるかで決めてもいいのではないでしょうか。

 

 

Huluの無料お試し2週間で実際に視聴してみる

月額933円(税抜)で海外ドラマシリーズや昔懐かしの邦画・洋画・韓国テレビ番組など数千本以上のすべての作品を見放題できます。まずは、その価値があるかどうか無料でお試ししてみてもいいですね!

huluの2週間無料トライアルをお試ししてみる

関連記事

Huluで英語字幕に切り替えて英語のシャワーを浴びよう!

【閲覧注意】悪評高いHulu(フール―)の口コミだけを見てみる!

Huluの動画を【ダウンロード】してオフラインで見る5つの手順

Huluを休止・休会する方法【※アカウントホールドはできる?】

Huluの【無料登録から解約・退会までの全手順】を画像多めで解説

Huluでサブアカウントを追加して家族で共有する方法